消防博物館

消防博物館

  江戸時代の火消しから、現代までの消防の歩みが一堂に‼ 江戸時代に始まった組織的な消防の誕生から発展まで、絵巻や錦絵で分かりやすく解説するとともに、当時の街並みを再現したジオラマで、火消しの活動を紹介しています。大正から平成にかけて活躍した消防クラシックカーやヘリコプターの実物展示は大迫力。また、時代の流れにより機械化、近代化していく様子もわかりやすく展示しています。
 現代の消防では、消火・救急活動を映像と模型のショーステージで学べるほか、東京消防庁の最新情報の紹介や、消火活動のシミュレーション体験で消防隊員の気分も味わうことができます。

住所東京都新宿区四谷3-10
TEL03-3353-9119
WEBhttps://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/ts/museum.html
開館時間*19:30~17:00(通常時)※現在は閉館時間を1時間早めて営業中
休み*2月(祝日は開館、翌日閉館)
ジャンル*3防災、消防関連
入場料*4無料
アクセス*5四谷三丁目駅2番出口すぐ
収蔵品https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/ts/museum.html
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 マスク着用、入館時の検温、手指消毒のお願い。一部限定付きの開館 

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)