市原湖畔美術館

市原湖畔美術館

 市原湖畔美術館は、1995年に建てられた展示施設を建築改修し、地域の新しい文化的拠点となるべく、2013年にリニューアルオープンしました。開館以来、現代アートを中心としたユニークな展覧会のほか、多様なワークショップやイベント、芝生広場を生かしたプログラムを行っています。

住所千葉県市原市不入 75-1
TEL0436-98-1525
WEBhttps://lsm-ichihara.jp/
開館時間*1平日:10:00~17:00、土・休前日 : 9:30~19:00、日・休日:9:30~18:00
休み*2月(休日の場合は翌平日)
ジャンル*3現代美術
入場料*4イベントにより異なります
アクセス*5小湊鉄道高滝駅より徒歩20分
収蔵品市原湖畔美術館には、企画展示室の他、常設展示室がある。常設展示室では、年に4回の展示の入れ替えを行い、市原市収蔵作品の中から、銅版画家・深沢幸雄の作品を中心に展示を行っている。※市原湖畔美術館は、450点を超える深沢作品を所蔵する国内では有数の美術館です。
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

以上、撮影:遠藤匡


■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 お客さまへのご協力のお願い
 ・ご入館にあたり、来館者の皆さま(グループの代表者1名)の連絡先(お名前、ご連絡先)を頂戴しております。
 ・館内では、マスク着用のご協力をお願いいたします。
 ・こまめな手洗いにご協力をお願いします。
 ・咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュなどで口をしっかり覆う「咳エチケット」にご協力ください。
 ・発熱、咳などの風邪症状がある方や、体調に不安がある方は、ご来館をご遠慮ください。
 ・混雑状況によっては、入場制限をする場合がございます。

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)