コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

KOTARO NUKAGA

KOTARO NUKAGA

 現代アートギャラリーKOTARO NUKAGA は、東京天王洲 TERRADA Art Complexに続いて、2拠点目となる新スペースKOTARO NUKAGA(六本木)を、2021年5月、東京都港区六本木のギャラリーコンプレックス・ピラミデビル2階にオープンする。
 KOTARO NUKAGA(天王洲)ではこれまで、異なる視座を持ち、幅広い表現方法を用いて作品を制作する国内外のアーティストを紹介することで、現代アートの多様性や領域横断性、その枠組み自体について考えをめぐらせてきました。また、アーティストが企画するグループ展やギャラリー独自の視点でキュレーションされた展覧会を積極的に開催し、政治や現代の社会構造、装飾性や自然、身体などをテーマに、社会や人間の活動とアートの関係性について考察してきました。
 このたび新たなスペースをオープンする六本木は、国内外から様々な目的や文化を持つ人々が交差するエリアです。行き交う人々に、日常体験のひとつとして深度のある現代アートに触れる機会を提供したいとの思いから、スペースの新設に踏み切りました。今後は、アクセスの良い六本木と広々とした空間を持つ天王洲のギャラリーで、両スペースの特徴を生かした展示や相関性を持った展示を行い、アートを成立させる歴史的、文化的、社会的、科学的、美学的な文脈にアプローチし、過去を読み解き、今を捉え直し、未来についてしなやかに思索していきます。

W’UP ★ 5月22日~7月10日 松山智一「Boom Bye Bye Pain」 KOTARO NUKAGA(六本木 ピラミデビル)

住所東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル2F
TEL03-6721-1180
WEBhttps://www.kotaronukaga.com/
営業時間*111:00 ~ 18:00
休み*2日、月、祝
ジャンル*3現代美術(絵画・写真・映像・彫刻・インスタレーションなど)
アクセス*4東京メトロ日比谷線・大江戸線六本木駅3番出口より徒歩2分
取扱作家 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

W’UP! ★ ~6月5日 田窪恭治「Camélia」/ 小林万里子「オーバーストーリー」 KOTARO NUKAGA

KOTARO NUKAGA

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)